読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないニートがスマホを使ったアフィリエイトで月収50万稼いだ話

貧乏な家庭に生まれて、貧乏が貧乏を生む格差社会に嫌気がさし、 無気力人間になり2016卒の国立大学卒ニートへ。 ホームレス同然のところまで落ちたニートがスマホを使って、 ネットで小遣い稼ぎしようとしたら想像以上に儲かる。 スマホで生計が立てられるようになった僕が、 スマホで副収入を稼ぐノウハウを余すことなくお伝えし、 ビジネスの理論まで手広く紹介

NHKから学ぶこと

NHKってめちゃくちゃですよね笑

見てもないのに勝手に徴収され、

いきなり押しかけてキャッシュカードのデータを取られたりw
(お金のない学生時代は苦戦しましたw)

いまやテレビ持ってなくて、スマホ持ってるだけでもワンセグで見れますよね?ってことで徴収するらしいですw

しかも、iPhoneみたいにワンセグ機能がない機種でもお構いなしらしいです笑

で、職員は日本を代表する高給取り。これだけ嫌われる企業はないでしょうw


確かに汚いNHKですが、
ビジネスとしてはいたってシンプルかつ本質なので見習うべきところはあります。

まずはリスト取り。

リストを取らないことにはビジネスは始まらない。

NHKは権力を利用してはいるけど、膨大なリストを持っているわけです。

次に、契約システム。
単発の仕事ではなく、月額料金を毎月発生させるシステム。
小さくても長期間の契約を積み重ねることで、安定した給与を職員に分配できる。

最後に、それを外回りまでして契約させる。
天下のNHK職員があぐらをかかずに、未払いの家や、未契約の家を一軒一軒回る。
国民からすれば迷惑でしかないが、
その一歩一歩をやる根気は見習うべきポイントですね。


人間としては最低ですが、ビジネスとしては立派なNHKという結論ですw