読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないニートがスマホを使ったアフィリエイトで月収50万稼いだ話

貧乏な家庭に生まれて、貧乏が貧乏を生む格差社会に嫌気がさし、 無気力人間になり2016卒の国立大学卒ニートへ。 ホームレス同然のところまで落ちたニートがスマホを使って、 ネットで小遣い稼ぎしようとしたら想像以上に儲かる。 スマホで生計が立てられるようになった僕が、 スマホで副収入を稼ぐノウハウを余すことなくお伝えし、 ビジネスの理論まで手広く紹介

ムカつく世の中を平等にするもの

こんにちはケーシィです。

今日はちょっと前までの自分のことを紹介しようと思います。

僕は、
生まれたときから超貧乏な家に育ち、
低身長で、
筋肉質かつ太りやすい体質だからものすごくスタイルが悪く、
顔も男から馬鹿にされることが多く(何故か女性からの評価は悪くないのですが)
スポーツも苦手。
体力もやる気もない。
別に得意なこともない。

強いて言えば、
考えることが好きだから、
多少頭がいいと言われるくらい。

とにかく、
貧乏で、
ルックスが悪く、
勉強もスポーツも飛び抜けてるものはない。

そんなものだから、
男からの扱いが割と酷いことが多く、
性格は歪みまくりw
そして性格もどんどん悪くなる一方。笑

本当にこの世はクソだってずーっと思って生きてきました。

なぜ、
選んでもない貧乏な家に生まれなきゃいけないのか。

スタイルの悪い人間として生まれなきゃいけないのか。

そして生まれもったものや家庭環境でほとんどの勝負をしなきゃいけないのか。

勝負もなにも、
生まれたときから運命は決まってるようなものじゃないか!

ナルトの日向ネジと似たような思想でした。

事実として、
東大や医学部に入るような学生の家庭はかなりの割合で高収入。

これは統計なので、
マクロの視点から見て、
親が高収入ほど子供は高学歴になりやすい。

もちろん逆転ストーリーもありますが、
それは少数の事例です。

スポーツだって、
親に経済的余裕がないと、
英才教育を受けさせることはできません。

習い事は基本的にそんな感じです。

つまり、ここでも、
親に教育のための投資の意識があって、
その余裕があると、
親は子にどんどん投資する。

そしてエリートで運動もできる絵に描いたような秀才が出来上がる。

そしてそんな子供は必然的に高学歴、高収入になる。

そして孫の代もさらに投資されてエリートが育つ。

高学歴な親ほど、
投資の重要性が分かっているので、
金に糸目をつけぬ感覚で教育に投資する。

こうやって、
高学歴高収入な家庭は高収入のまま。
低学歴低収入な家庭は低収入のまま。
それがループしていく。

そして超格差社会の誕生ですw

僕は低学歴低収入な家庭に生まれたので、
そんな社会が許せなかった。

なんで生まれた環境でここまで左右されなきゃならんか。

こういうことを考え始めると悔しくて自然と涙がこぼれることも少なくなかった。

許せない。
クッソ。

20代前半まで僕はこんな感じの考えをずっと持ってました。

ですが、
ある小さな工場でバイトしていたとき、そこの社長と話している中で、
起業という道を知った。

こんな小さな工場でも、
年収1000万行くのか!

かなりの衝撃だった。

起業や、ビジネスの世界なら誰でもチャンスがあるじゃないか!!

蜘蛛の糸を発見したような気分だった。

でも、
現実はやはり残酷。

なんと起業した新規企業の9割が毎年倒産しているという統計を知る。

小さい頃が聞かされていた、うまい話はない。という言葉が身に染みる。

結局世の中なんてゴミだな

やっぱり生まれた瞬間に運命が決まってやがる!

膨れ上がる世の中に対する憎悪。

泣きたい。

この世に生まれたことに泣きたい。

世の中は親に感謝しろって命令形を使ってくるが、
俺の立場になってみろよ。
といつも思っていた。

金はない。
身長低い。
顔でかい。
スタイル悪い。
モテない。
性格は歪みまくり。
自由もない。
小さい頃から我慢を強いられ。
高学歴でもない。
夢も希望もない。


どいつもこいつも綺麗事抜かしてんじゃねーぞ!

クソ!!
クソ!!!

この思考のループです。

マジで病人みたいですよw

生きてることが苦しい。

ただでさえストレス社会なのに、
こんなにディスアドバンテージを背負って生きられるかよ。

なんなんだよこの世は。


闇の中、ネットサーフィンだけで過ごす日々。

それでも、
たまに諦められない自分に気づき、
起業とか。
ビジネスとかでググってみる。

そんななか、
あるYouTubeの動画に引っかかる。

そこには、
ネットでビジネスする方法が載っていた。


どうやら、
なんと、
パソコン1台で一生分稼げるらしい。


でも、なんか難しそうだし、面倒だなぁー

と毛嫌い。

それでもまた数日後には、
またググってしまう。

そしてちょっと調べては顔を背ける。

そんなことを繰り返して、
遂にはかなりネットで稼ぐ方法に詳しくなってしまった。

アフィリエイト・・・
お金がなくてもノーリスクでできるビジネスか・・・

どうせそんな上手い話はないだろうけど、
ノーリスクならとりあえずやってみるべきじゃね?

どのみち、終わってる人生なんだし、
どうせ終わるなら、
挑戦した後に終わりたい。

というか、ノーリスクなら何度でも挑戦できるじゃん!

これは逆転の切り札になるかもしれない!

そんなこんなで
アフィリエイト始動。

手探りで、
グーグルアドセンスをブログに貼ったり、
アマゾンアソシエイトを放置サイトに貼ったり。

とにかく手当たり次第に何度も挑戦と失敗を繰り返した。

そして遂に、
広告収入で1万円稼ぐことができてしまった!

具体的には、
1つの無料案件成立で100円の収益が入る無料オファー。
それを100軒分成立させることができた。

しかも、たった1週間で。
さらに、実際には5時間かけて作ったホームページを放置しただけ。

つまり、
ネットで、
自力で、
時給2000円を達成した。

超模索した結果、
報酬を得るために逆算して、
どうやれば成約してくれるかをゴールとしてそのアプローチを考える。

とにかく逆算してプロセスを考える。

これが抜群に効いた。

これは確実にこの世の腐った格差社会を逆転する、
下剋上への近道だと確信した。

これからの時代は下剋上だ!

これで生まれた環境だけのおかげで悠々と生きてきた奴らに復讐ができる!
副収入で復讐だ!

俺がその先陣を切ってやる。

その気持ち一つで、
僕は本当に人生を逆転させることができた。

そして、
今までの人生やこの世の中に対して、
ありがとうという気持ちが芽生えた。

何故なら、
こんな最低スペックの人間に生まれなかったら、
もし中途半端に楽しい人生だったら、僕はこんなに頑張れなかった。
こんなに復讐という原動力は生まれなかった。

もし、この世が超平等で、
超平和だったら、
下剋上の精神は生まれなかった。
おかげで明確な目標ができた。

クソみたいなもののおかげで僕は幸せになれた。
自由になれた。

クソな環境ってチャンスなんだなって教えてくれた。

だって、
もし下手に高学歴高収入だったら、
モチベーションも生まれないし、
その地位を捨ててまでネットでビジネスなんてしようと思わない。
起業なんてもってのほか。

そこが持たざるものの特権。
強さ。

不幸な人ほど、
報われる。
報われるチャンスが最大限にある。

貧乏な人ほど、
金持ちになるべき。
金持ちになれる。
金持ちになるための原動力を持っている。


生まれた時点で闇に包まれた人のために、
僕は全身全霊でこの記事を書いている。

僕はムカつく不平等な世の中を正すためにブログやメルマガに金持ちになる方法を書いている。

このブログは僕の闇の全てを晒すために書いている。
そして、僕が闇を抜けて光へ包まれた方法を書いている。

いま、闇に生きる人を救いたいという気持ちはない。
そんな綺麗事は抜かさない。
ただ、世の中がムカつくから、
世の中にざまあと言いたいがために、
僕のような自由かつ金持ちな人を増やしたい。

生まれた環境だけでは運命は決まらないと証明したい。