読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないニートがスマホを使ったアフィリエイトで月収50万稼いだ話

貧乏な家庭に生まれて、貧乏が貧乏を生む格差社会に嫌気がさし、 無気力人間になり2016卒の国立大学卒ニートへ。 ホームレス同然のところまで落ちたニートがスマホを使って、 ネットで小遣い稼ぎしようとしたら想像以上に儲かる。 スマホで生計が立てられるようになった僕が、 スマホで副収入を稼ぐノウハウを余すことなくお伝えし、 ビジネスの理論まで手広く紹介

ポケモンGOがなぜ世界的に売れているのか

こんにちはケーシィです。

 

なんか、SNSを見てるとなんでポケモンGOが世界的に流行っているのか

理解できていない人を多く見かけるのでビジネス視点から考察しようと思います。

 

ビジネスの原則的に、

人は相対的に価値を感じるものに対して対価を払います。

 

なので、

思考の焦点はまずはポケモンの”価値”についてです。

 

ゲームというコンテンツは元々体験を売るという強い価値を持っています。

 

ホリエモンは最近よく「今は体験を売る時代」と言っていますが、

 

ゲームという文化はずーっと体験を売ってきました。

 

時代を先取りしてきたIT産業のなかでも、さらに最先端な価値を提供していたわけです。

 

ですから、体験要素の強いRPGは強力なコンテンツとして存在感を示し、

 

ゲーム業界を牽引してきました。

 

そんな中、ポケモンの誕生により、RPGの売りである「体験」に

さらに重要なファクターを付随しまくりました。

 

「体験」という面では、

自分が主人公に感情移入し、ポケットモンスターという世界に入り込みます。

現実世界に近い概念が多く入り込みやすい上に、

デフォルメされた魅力的なかわいい、かっこいいモンスターにたくさん出会える。

 

しかも、アニメによってそれらのモンスターがブランディングされ、

イメージがしやすくなり、期待感が高まる。

 

で、ここからが真骨頂の「体験」以外のファクター。

そんな魅力的なモンスターと出会うだけでなく、捕まえられる。

捕まえて終わりでなく、仲間になる。

そしてそんな仲間を育成できる。

育成によって愛着が湧いた仲間を交換したり、リアルの友人と対戦できる。

(厳密には体験という枠組みの中なのですが、それまでの定義を超えるものなのであえて別の単語です)

 

今まではある狭い世界に「がんばって入り込んでください」

というスタンスのRPGやゲームが一般でしたが、

 

ポケモンというゲームは、ポケモンの世界と現実世界が限りなく融合している。

 

画面のなかでしか出会えないポケモンを捕まえたら、

あとは現実世界のペットと同じ感覚で育てて、

育ったらいろんなことに挑戦させてあげる。

ポケモンの世界を飛び出して、現実世界の人間と勝負ができる。

 

それまでとは違い、ゲームの世界に入り込むのではなく、

むしろゲームの世界が現実世界に歩み寄ってきた。

 

これほど濃密な体験を超格安で売ることができるのはゲームならでは。

 

で、ポケモンの大ヒットにより様々なゲームが誕生した。

ドラクエモンスターズ

デジモン

デビルチルドレン

モンスターファーム

妖怪ウォッチ

パズドラ

モンスト

 

スマホアプリなどを含めると数えきれないほどの量。

 

モンスターが大量に現れるゲームは基本的に売れるw

 

だからポケモンをパクって売れたゲームは必然であって、

やろうと思えばポケモンみたいに長く売れ続けるゲームを作れる。

 

ただ、大体は売れたら衰退していく。

 

それは金目当てだから。

コンテンツそのものをずっとやってたいとかの覚悟や愛が足りないから。

 

これはどんなビジネスでも言えることだが、

金目当てに始めたビジネスは成功しても継続は困難。

 

目的達成したら誰だってモチベーションなくなりますよw

それはビジネス以外でも同じ。

 

ネットビジネスでも、ある程度稼いでしまうと、

マジでやる気なくなりますw

 

僕も月収100万を超えるとまたニート状態に戻りましたからw

もちろんニート状態になってもネットビジネスによる収入は安定してますけど、

伸びないですw

 

今は好きなことであるブログだったり、コンサルとかはやってますけど、

好きじゃないことは続けてませんw

 

少し話は逸れましたが、

本題に戻すと、

 

ポケモンみたいなゲームはたくさん売れたけど、

売れ続けているゲームは少ない。

逆に、ポケモンは制作側の愛で続いている。

続いた先に、技術の進歩があり、

それが今回のポケモンGOに繋がった。

 

で、先ほどポケモンの魅力を語りました。

ポケモンという世界が現実世界に歩み寄っているという魅力。

今までは、あくまで画面の中の世界での体験だったのが、

ポケモンGOはなんとついに現実世界でポケモンと出会えるようになってしまった。

 

それは、ポケモンの世界と現実世界がほぼ完全に融合したといっても過言ではありませんw

 

だから、なんで売れているの?というのは愚問であり、

 

むしろ、これが(ポケモン世界と現実世界の融合)できたらいままでより超売れるのに。という理想が叶っただけw

 

このポケモンGOのリリースというタイミングは、

残酷な日常生活の中に、奇跡の理想世界が舞い降りた瞬間なんです(笑)

 

例えるなら、世界中すべてがディズニーランドやディズニーシーになった状態なんですw

 

それがスマホの無料アプリDLするだけで叶うのですから、

そんな体験という価値が貰えるのですから、

みんなDLしますよねw